サイトマップ
Q&A質問コーナー

ごあいさつ | Message of Womenについて | SOHO・在宅ワークについて > 仕事を考えるなら好きな方向 | 当社について


仕事を考えるなら好きな方向

どんな仕事も自分の好きな方向なら、うまくいく可能性が高くなります。
人は好きなことなら、努力することを苦労と思わずにやってしまう傾向があるからです。とにかく、まずは自分がどんな仕事をやりたいのか、なるべく具体的に考えていくことから始めます。文字入力や宛名書きが在宅ワークのすべてではありません。ホームページを持って子供服のリサイクルから始めたっていいのです。世の中にはいろんな仕事があるのですから、通信教育の雑誌広告や折り込み広告で目に付く、仕事ばかりが在宅ワークの仕事だと思わない方が賢明です。

とにかく自分の関心のある方向の職業や業界がわかったら、雑誌だってインターネットだってかまいません。メールでがんがん問い合わせたっていいのです。100人に1人くらいはきちんと親切に教えてくれる人だって世の中にまたいるものです。経験者にどうしたらその職業につけるかを聞けるなら、かなり具体的に教えてくれるでしょう。道はひとつではないでしょうが、何人かに聞くことができれば、そこからいろいろな判断ができるはずです。。

もちろん、ある日いきなり文字入力屋として独立宣言したってかまいません。独立してやっていくときに、まずは一番はじめに
必要なことは、売り物の値段を決めることです。自分の腕の値段を決める。これを決めずに仕事を始める人は、往々にして、相手のいい値で仕事をするしかなくなります。
もともと先方からこの値段でやって、とふられる仕事は誰もができる簡単な仕事が多いのですが、同じ文字入力でも世間より高い値段でやっている人もいるのです。そうした人は間違いがないとか、同時に文字校正ができるとか、24時間年中無 休で引き受けてくれるなど、他とは違う「付加価値」がついています。

いずれにせよ、世間の相場と照らし合わせて、まだ自分が駆け出しなら、安く設定して、まずは仕事をとることを目標にします。そして、経験と実力をつけながら徐々に高く買ってくれるお客に乗り替えていけばいいのです。

そして、「営業」です。
仕事をどこから貰うか、あるいは、つくるか、ということを考えなければなりません。人づきあいが上手で人間が好きなら、基本的な営業力があるはずです。営業職、それも新規開拓の飛び込み営業となると、尻込みする人が多いのですが、新規開拓の営業ほど、商売や経営、仕事の真髄を覚えられる仕事もまたありません。営業は、まずは会社の売り上げ数字を固めるいちばん大切な部分です。これは個人事業でも同じことです。いくらいい腕がよくてもできても、
仕事がとれなくては腕を発揮する機会もないからです。まずは新規の客先を探すにしても、友人、知人やそのつてで紹介してもらうことから始めます。人づてのつながりは何の関係もない飛び込みよりも確実につながりやすいメリットがあります。それらをすべて回りつくしたら、近場、地元で自分のところに仕事を出しそうな業種をかたっぱしからリストアップして回ります。名刺、仕事の案内、価格表、売り込みチラシなど、必要な営業ツールだって必要です。それらをきちんと印象良く相手に伝えるセールストークだって、練習しないわけにはいきません。

そうして、ひとつ仕事をもらったら、その仕事を一本、きちんと相手に納めるまでの流れをつかみます。どこで問題が起きやすいか、その問題を起こさないためには、客に何を確認しなければいけないか、そんな細かいことをいちいちためていきます。それが仕事と商売のノウハウになります。相手にこうしてくれ、と言われる前に、「こうした方がいいですね?」「こうしたらどうでしょう」などと気のきいた仕事をできるようになれば、次の仕事依頼につながります。そうやって、仕事の量を増やし、つきあい先を増やして、収入を増やしていくことができればいいのです。





Netscape Navigator 3.0以上またはMicrosoft InternetExplorer3.0以上をご利用ください。
株式会社CBTカプトブレーントラスト
〒277-0872千葉県柏市十余二248-3
TEL:0471-46-5520 FAX:0471-40-1088
(C) Copyright:1999 CAPUT BRAIN TRUST All right reserved. お問い合わせE-mail MessageofWomen@caput.co.jp