サイトマップ
Q&A質問コーナー

ごあいさつ | Message of Womenについて | SOHO・在宅ワークについて > 資格取得にやっきになるけれど | 当社について


資格取得にやっきになるけれど・・・

在宅ワークを実現するために、資格取得にやっきになる人がいます。医者や美容師などやりたい職業に国家資格が条件だという場合もありますが、履歴書により多くの資格を記入できた方が、採用の際に有利と考え、何でも一応取っておこうという人も多いようです。国家資格、文部省の認定資格、民間企業の認定資格、個人の認証など、世の中にはたくさんの資格や認証があります。でも資格や認定を受けることが目的になっては本末転倒です。本来、資格はその先の何かをするために取得するのです。まずは自分のやりたい仕事を決めて、その仕事に資格が必要なら取得すればいいだけの話です。

たとえば、現実的に文字入力の仕事をする人でも、ワープロ入力の検定などの資格を
持たなくても実にいい仕事をする人もいれば、数々の資格を持ちながら、仕事はできない人もいます。世間の多くの企業が履歴書をながめながら、学歴や資格で仕事ができるわけではないとため息をついているのもまた現実です。

今は在宅ワークの仕事を見せびらかして、資格を取りましょう!と多くの資格取得の学校や通信教育などが主婦の気持ちをさそって商売にしています。パソコンやプロバイダーの契約も丸ごと資格取得の勉強とセットになっている商品もあります。そうした商売が一方的に悪いとは言えません。なぜなら、こうした資格を踏み台にして、きちんとその道のプロになる人だってたくさんいるからです。

でも、みんなに覚えておいてほしいことは資格があっても、それで仕事ができるわけ
ではないことと、資格取得のあとの仕事は自分で営業開拓しなければ手に入らない現実的です。極端な言い方をすれば、国家資格を必要としない仕事は、資格などなくても個人の仕事上の実力と営業力があれば仕事はできるということです。






Netscape Navigator 3.0以上またはMicrosoft InternetExplorer3.0以上をご利用ください。
株式会社CBTカプトブレーントラスト
〒277-0872千葉県柏市十余二248-3
TEL:0471-46-5520 FAX:0471-40-1088
(C) Copyright:1999 CAPUT BRAIN TRUST All right reserved. お問い合わせE-mail MessageofWomen@caput.co.jp