サイトマップ
Q&A質問コーナー

ごあいさつ | Message of Womenについて | SOHO・在宅ワークについて > パソコンがあれば在宅で働ける? | 当社について


パソコンがあれば在宅で働ける?

インターネットとパソコンを使って自宅に居ながら仕事をする場合にも、まずは大きく二つのやり方があります。

1.独立して自分で仕事をつくる
2.どこかに雇われて仕事をもらう

これはネットに限らず世間で働くときにもこの二通りです。一人で「文字入力」の仕事をしたいと思う人は「1」にあたり、フリーで仕事をするということと同じです。もちろん実力(能力)と営業力次第で仕事をつくることはできるし、何人か同じ仕事のできる仲間が集まって、データ入力屋として成功し、法人化する人も中にはいます。

「2」はどこかに勤める、もしくは契約社員として登録することがこれにあたります。いきなりフリーで独立できる人は現実的にはほとんどいません。

一般的にはどこかの会社で何年か勤め、企業人としての基本はもちろん、
仕事の能力、実力を身につけて、ついでに客先もある程度確保してから独立するというのが、常套手段です。就職の経験も仕事の何か特化した能力もなしに、いきなり在宅ワークで稼げることはまずないと思ってください。

現実的に言えば、今、在宅で仕事をしている人の多くは、ネット上で仕事を始めたわけではなく、現実の会社に何年か勤め、そこで仕事を覚えて、客先を確保し、それから独立して在宅ワークを可能にしている人です。

まして、この不況。経験も実力もある多くの小さな会社やフリーランスが仕事を探して日々営業をかけています。
現実に、カプトのメールアドレスにも毎日何通もの売り込みメールが舞い込んできます。そうした状況の中で、ただ文字入力ができるから何かやらせてください程度のメール営業で、はいわかりましたと仕事をくれるところはほとんどありません。
だから、独立するにしろ、どこかに雇われるにしろ、
いずれの場合も実社会での経験や実力がない場合、通用しないことが多いということを忘れないでください。

現在、子供を抱えながらも、フリーや契約社員として在宅で一人前の稼ぎをあげている人の多くは、すでに、家庭におさまる前の就職経験でその分野ごとの実力や能力を買われ、結婚や出産を理由に家庭に入るといっても、お願いだから仕事を続けててくれないか、と先方から頼まれて続ける人が多いのです。
こうした人たちは、もともと目的意識強く、自分のやりたいことを早いうちから決めていて、本人はそれほど苦労したつもりはなかろうが、寝る間もおしんでそのための何かの努力をしています。
そうした人たちと同じレベルで仕事がしたかったら、スタートが遅い分を挽回する覚悟と何倍も頭や手を動かすしかありません。そこまでの努力をしたくないときには、そこそこの収入を確保できる在宅ワークは望めません。





Netscape Navigator 3.0以上またはMicrosoft InternetExplorer3.0以上をご利用ください。
株式会社CBTカプトブレーントラスト
〒277-0872千葉県柏市十余二248-3
TEL:0471-46-5520 FAX:0471-40-1088
(C) Copyright:1999 CAPUT BRAIN TRUST All right reserved. お問い合わせE-mail MessageofWomen@caput.co.jp