サイトマップ
Q&A質問コーナー

ごあいさつ | Message of Womenについて | SOHO・在宅ワークについて > 何を目的に仕事をするのだろう? | 当社について


何を目的に仕事をするのだろう?

一方、在宅であれ就職であれ、多くの働く母親が、家庭やとくに子供に対して手をかけられない現実から、罪悪感や焦りを感じていたりします。子供をきちんと育てあげ、家庭を守る専業主婦の仕事もまたすばらしい仕事のひとつです。
仕事をするか、しないか・・・。いいえ、仕事をしても、しなくても、多くの女たちはそれぞれに悩みます。でも、大切なことは自分は何のために働くのか、何のために家にいるのか、そのどちらの道を選んでも、そこに確かな目的意識があることではないかと思います。

残念なことは、目的さえ持たず、努力もしないで今の自分や自分を取り巻く環境に不
満を持つことです。人生は幸福論です。誰がなんと言おうが、基本的には本人がシアワセならば、それでいのです。

それにしても人生がおもしろいのは、いつからでも、成りたい自分になることや、やりたい仕事をすることができることです。決めたらさっさと努力すれば、何だってできないことありません。スタートが30だろうと、50を過ぎていようと夢を実現していく人もまた現実にたくさんいます。

もうひとつ、覚えていてほしいことは仕事内容と報酬です。「仕事内容」(大変さ・質・責任の大きさ)と「報酬・金額」はいつも比例しているということです。
だから、100人中の100人、誰にでも簡単にできる仕事はいつもそれ相応の安い金額です。100人に1人、1000人に1人しかできない専門的な仕事のは金額は高いものです。
高い仕事がエライと言っているわけではありません。その仕事を本人が望んで幸せにやっていればそれでいいというだけの話ですが、より多くの報酬を望むなら、腕や技術、能力を上げる、専門に特化する、付加価値をつけるなどの努力が必要だということです。





Netscape Navigator 3.0以上またはMicrosoft InternetExplorer3.0以上をご利用ください。
株式会社CBTカプトブレーントラスト
〒277-0872千葉県柏市十余二248-3
TEL:0471-46-5520 FAX:0471-40-1088
(C) Copyright:1999 CAPUT BRAIN TRUST All right reserved. お問い合わせE-mail MessageofWomen@caput.co.jp