ネイルに関わるマスコミの報道を受けて、普及会からのお願い

テレビや雑誌、インターネットなど様々なメディアを通じて
ネイルに関する情報を受け取るとき、まず皆様にお願いしたいことは、
ひとりひとりが自己責任においてそれぞれの情報について判断することです。

アレルギーについての普及会としての見解を示すときにも
このことを説明しました。
納豆が痩せるからと聞けば納豆が品薄になるように
ネイルについての情報を点でとらえ大騒ぎすることは、
ネイルの普及の壁になることはあっても真に普及会が使命とする
ひとりひとりがネイルを安全に楽しむことにはつながらないからです。

ネイルを楽しむ個人として、
ネイルプロとして働く仕事人として、
ネイル用品を製造、輸入、販売する法人として、
それぞれのスタンスで
ネイルに関わる様々な問題に対して前向きな情報を交換、発信するべきです。

個人のレベルでは、面倒と思わずに、まず商品やその使用法について
必ず商品の表記や取り扱い説明書などをよく読んで理解し、その使用法に基づいて
使用しなければなりません。またネイルについての正しい情報が得たいときは
ネット上のうわさ話的な会話を安易に信じないで、それに対してきちんと答えられる
相手先に問い合わせることも大切です。

ネイルプロのレベルでは、ネイルに関わるプロとして、化粧品やエステと同じ
で、ネイルのブランドもやり方もメーカーや教えるところにより様々だというこ
とを教え、個人的な見解と混同しないことに注意してください。

ネイル用品を製造、輸入、販売する法人レベルでは、商品についての表記、使用
方法などの説明をわかりやすくすることはもちろん、ネイルプロや一般消費者が
判断に迷うときの質問などに対応することも併せてお願いしたいことです。
日本ネイル・マニキュア普及会


INDEX ネイル関連企業紹介




nail@caput.co.jp
日本ネイル・マニキュア普及会
Japan Nail&Manicare Spread Committee
〒277-0872千葉県柏市十余二
248-3 TEL04-7141-2166 FAX04-7140-1088