サイトマップ
メールマガジン

主婦マーケティングとは | 主婦マーケティングのポイント > 年代よりもライフスタイル | 主婦の買い物調査データ


年代よりもライフスタイル

市場調査、アンケート、モニタリング等……。どんな主婦を対象にしたらいいのかを考えるとき、20代の主婦、30代の主婦などというふうに、まだまだ年代で考えてしまう傾向があるようです。

結婚する年齢にしろ、出産する年齢にしろ、今や20代とは限りません。大前提、女なら誰でも結婚する、子供を産むなんて常識だって崩れているのです。一生子供を産まないと決める主婦だって、すでに大勢いるが現実です。

それが社会的にどうとか、倫理的にどうとか、いいとか悪いとか、そんな話をしても始まりません。大切なのは、すでに現実的に女がいろんな生き方を選べる時代で、
既成事実として今が女の選んだ世の中になっているということです。
たとえば、今や4人に1人が離婚する時代で、この離婚率もまだまだ上がっています。それを社会問題だと感じるのはたぶん男の側で、当の女たちにとっては社会問題ではなく、むしろ前向きに自分のシアワセのための一歩だと思っているのです。

今はそれくらい、
男と女の価値観、昔の価値観と今後の新しい価値観のギャップが大きい時代です。

このギャップが大きいから、多くの人がマーケティングがよめないと言う原因にもなっています。

だから何かを調査しようと思うとき、昔のようにざっくり年代で主婦を分けるわけにはいきません。それでは、どんなくくりで主婦を分ければいいかと言えば、ライフスタイル<
どんな価値観を持って、どんな暮らし方をする女性か>と言うくくりで考える方が間違いが少なくなります。
それでも対象がわからないときは、素直にウチはこういう会社でこういう商品やサービスを提供していますが、どんな方が支持してくれますか?と聞いてしまう手もあります。そうして集まった主婦を分析すれば、結果、うちのお客さんは<こんな主婦>でしたという確実なコアターゲットも導き出せるのです。





Netscape Navigator 3.0以上またはMicrosoft InternetExplorer3.0以上をご利用ください。
株式会社CBTカプトブレーントラスト
〒277-0872千葉県柏市十余二248-3
TEL:0471-46-5520 FAX:0471-40-1088
(C) Copyright:1999 CAPUT BRAIN TRUST All right reserved. お問い合わせE-mail info@caput.co.jp