サイトマップ
メールマガジン

主婦マーケティングとは | 主婦マーケティングのポイント > 主婦はこんな営業マンが好き | 主婦の買い物調査データ


主婦はこんな営業マンが好き

主婦に好きな営業マン、嫌いな営業マンってどんな人?と聞いてみました。以下は主婦の回答に当社がコメントを入れたものです。

●好きな営業マン<当社調査データより抽出>

・とにかく頻繁に顔を出してくれ、親身になってくれる営業。

マメに顔を出す。営業は人間関係、これは基本です。

・どの様な商品にも欠点はあるもの。それを包み隠さずに話してくれた上で、メリットを教えてくれる営業マンは信頼性があります。

この声は実に多かった。なるほどです。自社製品やサービスの欠点を知っていますか?

・自分好みの容姿の人はやっぱりいい

主婦って第一印象が勝負です。アナタ好みになりたい?

・よく勉強している人。他社製品や、新製品、日本の傾向などを勉強している営業マンは、信頼できます。

そうだねえ。勉強してなきゃアドバイスもできないよねえ。

・若い子だけでなくおばさんにも同じように優しい人

おばさんにやさしくしてください。売りのチャンスです。

・自分の会社に誇りを持っている人が好き。

社長、営業マンが会社を誇れるようにしてください。
・自分でその商品に惚れ込んでいる人はいいです。

商品に惚れ込む、これも基本です。開発部門(商品部)と営業部門の情報交換を!

・清潔感のある礼儀正しい営業マンは好き!

清潔感、これもポイントです。女の人って汗とかよれよれスーツ不潔な感じが嫌いです。

・出来ることと出来ないことを前もって言ってくれる。

前もって、が大事です。後で出来ないがいちばん困ります。


●嫌いな営業マン<当社調査データより抽出>

・暗い営業マンはこんなんで物が売れる訳ないと思います。

面接採用の時点で暗いかどうかはわかるはずなんですが・・・。採用基準に入ってます?

・洋服のセンスのいい営業マンは好感がもてるが、スーツもシワシワ,ネクタイもこの間見たのといっしょじゃない!っというのはイヤ

ファッションセンス、第一印象づくり、清潔感、営業マンの必須条件です。

・買わないとわかると態度が悪くなる営業マンも多い。

この声も実に多かった。ってことはこういう失礼な営業マンがいっぱいいるってことです。

・なれなれしくタメ口で来る営業マン(ウーマン)です。タメ口だと友達のように話せるとでも思っているのでしょうか。こちらが敬語で話しているのに、いつまでもその調子で話す、その会社の教育、品位を疑いますね。

タメ口がいや、この声もたくさんありました。親近感と礼儀正しさの融合を目指せ!

・他社のイメージダウンになる事を言う営業マン(ウーマン)は嫌い。

よそ(他社)をけなすアナタは嫌われます。

・顧客の意見に振り回される人は嫌い。こちらの反応を見てコロコロ意見をかえる人。商品も信用できなくなります。

この手の営業も確かに多いようです。見透かされてるね。悲しくなります。

・玄関を出るところで「このクソ女が」と言われ、腹が立った。

信じられます?でも同様の回答が7件あり。営業にも事情はあるでしょうでも言っちゃイケナイ

・自分とあわない人は、だめ。やはり人間だから相性ってあると思う

相性の判断できない営業にどう相性判断を教えるかも営業マン教育です。


まだまだキリなくありましたが、ポイントになりそうな一部を選びました。
何かヒントになることはありましたか?





Netscape Navigator 3.0以上またはMicrosoft InternetExplorer3.0以上をご利用ください。
株式会社CBTカプトブレーントラスト
〒277-0872千葉県柏市十余二248-3
TEL:0471-46-5520 FAX:0471-40-1088
(C) Copyright:1999 CAPUT BRAIN TRUST All right reserved. お問い合わせE-mail info@caput.co.jp