サイトマップ
メールマガジン

主婦マーケティングとは | 主婦マーケティングのポイント | 主婦の買い物調査データ | 取材協力について


主婦マーケティングのポイント

今やほとんどの買い物の決裁権を握る主婦。多くの企業が主婦を相手に商品やサービスを提供しています。このコーナーでは当社が主婦マーケティングを実践する中で感じたことやわかったことなどお知らせしていきたいと思います。
主婦と企業の認識のギャップ
女は子宮でモノを考える?
企業の主婦(女性)に対する認識の違いが産む悲劇っていっぱいあるんですね。 なぜ男がそう言うのか?すごくわかる気がします。実は女が考えてると思うこと自体が大間違いなんです。
簡単・便利の次にくるモノ
つきあう主婦を決めろ!
簡単。便利ならそれでいいと思ってるワケじゃないのよ私たち・・・ 主婦なら誰でもいい。そんなアナタ節操のないことを言ってると、本命に逃げられます。
主婦はいろんな「顔」を持つ
これだけは男の買い物って何?
無料サンプル当たり前
主婦がいろ〜んな「顔」を持っていることをわかってます?「顔」の数だけ売りのチャンスがあるんです。 主婦に聞いてみました。じゃあ、これだけは男の買い物って何?主婦マーケの番外編ですがなかなか笑えす。 大手企業はやってくれます。今じゃ無料サンプル当たり前の世の中なんです。小さな企業はやりにくくなったもんです。
主婦の二極化
まだまだ欲しいモノがある主婦
主婦はどんな企業が好き?嫌い?
どんどん主婦が二極化してることに気づいてますか?大事なことは、で、ウチのお客様はどっちの主婦かってことです。 もう、これ以上モノはいらない?それともまだまだ欲しいモノがある?主婦に聞いてみました。 主婦に聞いてみました。いくつかのポイントがあります。
年代よりもライフスタイル
もうこれ以上モノはいらない主婦
主婦はこんな営業マンが好き
市場調査のとき、よく年代で対象を決める傾向があります。でも、これってあんまり意味がないんです。 そりゃ〜主婦なら誰だって特売が好き。と思ってるのは男の幻想かもしれない。 主婦に聞いてみました。なるほどです。
主婦から企業にリクエスト
そろそろ主婦と企業の新しい関係をつくる時代だと思うもです。





Netscape Navigator 3.0以上またはMicrosoft InternetExplorer3.0以上をご利用ください。
株式会社CBTカプトブレーントラスト
〒277-0872千葉県柏市十余二248-3
TEL:0471-46-5520 FAX:0471-40-1088
(C) Copyright:1999 CAPUT BRAIN TRUST All right reserved. お問い合わせE-mail info@caput.co.jp